YOSHIOPCの脳内オンラインブログ

  1. 音楽の話
  2. 30 view

SoundCloudがアカウント凍結されて、総再生数は11500回ダウンロード数4500がすべて消えた話。その原因と具体的な理由を書く

※この記事はnoteに書いていたものを再掲したものです。

世界中で音楽好きやトラックメイカー等から支持を得ているSoundCloud

2018年2月6日にアカウント凍結されちゃいました。
俺はいわゆる有料アカウントで二つある内の高い方。つまりアルティメットプロプランを利用してたんですけど、

『そんなの知るかよ。問答無用で削除したからよろしくね』

とばかりにあっさりアカウント消されちゃいました。

アカウントBANの原因が完全にこちらにあるので、年間契約料の残りもまだ3ヶ月強残ってましたが、もちろんお金は返ってこないとのこと。そしてお金もそうですけどそれ以上に痛手になったのは無料アカウント取得から遡れば5年〜6年くらいの期間利用してた思い出というかフォロワーさん達ともお別れとなってしまったこと。
まぁ、もう後の祭りというかどうにもならないので、改めて出直しというかゼロスタートする事にしました(笑)

この記事が現行サウンドクラウドユーザーの方にとって何かの参考にでもなればと思っています。(悪い見本として)

アカウント凍結直前のデータ

トラック数およそ80曲
総再生数は11500回程
ダウンロード数は4500DLくらい
(イイねの数は忘れました。)

そんなに大した数字ではないんですが、自分で作成したトラックやMIXを誰かが聴いてくれて、コツコツ再生数など積み重ねていたものが消えちゃったという事実は、流石に少しショックでした。。。過去自作Loop素材も置いてたのでもちろんそれもすべて消滅しちゃいましたし。

iTunesやspotifyで販売&配信してる楽曲の製作過程のファイルやループ素材の元になった自作楽曲、そしてREMIX楽曲などもう手元に無いものもあります。また、SoundCloudの有料プランはオリジナルファイルをいつでもダウンロード出来たので、僕はオンラインストレージ感覚で利用してました。それが今回のアカウントBANにてすべて無くなってしまったので、これはクラウドの便利さが裏目に出てしまった形ですね。

自業自得、凍結された原因はDJMIX

凍結原因はいわゆるDJ MIXを公開したことによる著作権侵害の疑いによる注意×3回です。(通称3strike)
Googleのデベロッパーアカウントも3回の警告で凍結なので、同じ基準であります。

もちろんDJ配信はグレーな部分が多くあるかと思いますが、その辺の賛否両論は今回は割愛します。ちなみに僕はDJ MIXは20本位を月に2本程度公開してました。EDMやテクノ、メロコア、ロックなど色々なジャンルをUPしてたんですが、過去に注意を受けた事はありませんでした。つまり、この3回の警告は突如やってきて、最初の警告から1週間ほどで凍結になりました。あれよあれよという間にアカウントBANされちゃったわけですね。
DJミックスファイルのネット公開は、素直にDJ配信に特化したMixcloud(ミックスクラウド)の方だけを使うべきでした。しかしながら、認知度の高いSoundcloudの方が公開後の反響もよく、海外からのフォロアーさんも多かった事、そして有料プランで利用していたことによる無制限アップロード状態だったので、使いまくって依存していたかもしれません。
DJミックスを録音した後はMixcloudとSoundCloudに同時に公開していました。その結果、DJミックスだけではなく自分のオリジナル曲も含めてアカウントごと消えたというわけです。(Mixcloudの方は現在もアカウント元気に営業中。さすがですね。)

ちなみに異議申し立てを受けたのはHIPHOPミックスを配信してからです。
具体的にはカニエウエストの曲です(爆)ゴメンネ、カニエ。遠く異国の地で猛反省したよ。
みなさんもカニエウエストには気をつけましょう

 

SoundCloudからの連絡など

凍結前の連絡としてSoundcloudからは
『もしも何かの間違いで、こちらが指摘した曲がお前の曲と言うならば、それを何かしらの方法で証明してくれ』

的なメールが来てましたが、そんな事言われても原曲はもちろんカニエの曲だし、俺の曲ではありません。そりゃオリジナルならステムファイルなど送ることもできますが、DJ録音したファイルしかないので注意を受けても文句の言いようがありませんね。
すいません。本当。

この指摘を受けてから過去にあげてたDJミックスのファイルは全て消したのですが、すでに後の祭りでした。結論としては最初の警告から、1週間程でアカウントはログイン不可能になり、凍結されてしまいました。

1日呆然として考えた結果

改めてアカウント取り直しましたし、名義も同じにしました。
そして今、コツコツと過去楽曲のアップロードを繰り返しています。ジャケット画像は全て残っていますし、オリジナル楽曲の多くは手元にあるのでイチからの再出発、フォロアーさんも0人、再生数ももちろん0です。悲しい気持ちもありますが、仕方ありませんね。

最初は『SoundCloudなんか二度と使うか!!』って気持ちにもなったんですが、やはり世界の音楽リスナーに対してのリーチ力が他の配信サービスを上回ってますし、分析などの機能も含めSoundcloudのオレンジ色とそのUIに使い慣れている自分もいます。迷った結果、再びSoundCloudでの再出発を決めました。自己満足感の強めな楽曲を作っては公開するという作業は意外と楽しく、自分の生活の中から無くなるのはイヤだったからです。

またSoundCloudでの楽曲公開やフリーダウンロードに関してはお金稼ぎではなく無料公開していたので、お気楽に色々実験もできたり、最初に書いたようにファイルストレージとしても優秀かと今でも思っています。

まとめ

DJ MIXは気をつけろ
REMIXも危険
消えたものは復活できない
有料プランでも問答無用に凍結
アカウント再取得は今のところオッケーぽい→再び有料アカウントも可能。アカウント名もほぼ一緒
過去のトラックもUP可能(mixは試してない)

※この記事は凍結→再取得直後に書いた記事です。
数日でフォロアーも再生数もまた新たに増えてきました。ありがとうございます。もしよかったら是非ご視聴下さい。どうぞ宜しくお願いします。

YOSHIOPC(Soundcloud新しいアカウント)
https://soundcloud.com/yoshiopcjapan

※最近またDJミックスの公開を再開してみました。(カニエは使いません)

音楽の話の最近記事

  1. ド定番ヘッドフォンの『ソニーMDR-900CDST』を買いなおした話。やっぱりこれだな

  2. Vocaloid5を手に入れたのでボカロに関して書いてみる。

  3. YOSHIOPCの自作楽曲などをライセンスフリーで公開していきます。改変してからであればご…

  4. 燃え上がる衝動とか久しく感じなくなってきて、淡々とした繰り返しが板についてくる頃にテクノは…

  5. ミニマルテクノの魅力

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。